HANEDA × PIO

Start-up

スタートアップ

異業種間の交流等を通して、
ビジネスの芽と新しいアイデアを形にしていきます

Check! スタートアップとは?

おおよそ創業から数年までの企業に対して使われることが多数です。また、単なる「新興企業」を指すのではなく、シリコンバレーで見られるように、主に新しいビジネスモデルに挑戦している「革新的な事業」に取り組む企業等を指します。
HANEDA×PiOでは、こうした取り組みを支援いたします。

スタートアップ支援事例の紹介

イベント 「ベンチャーピッチin羽田 コーチングプログラム」 最終ピッチ

交通、物流、ものづくり等の領域で創業を目指す個人、創業後間もない企業を対象に、「オンライン創業セミナー大田区」及び「ベンチャーピッチ in 羽田 コーチングプログラム」の2つのプログラムを提供し、新事業の創出、ビジネスプランのブラッシュアップ、プロトタイプの製作を支援します。

ベンチャーピッチin羽田

スタートアップ企業のためのアクセラレータープログラム『ベンチャーピッチ in 羽田』
(主催:大田区、大田区産業振興協会、運営受託:ブレイクポイント株式会社)。

「ベンチャーピッチin羽田」ホームページはこちら

2020年11月から3か月にわたり、コーチングをおこなった「ベンチャーピッチin羽田 コーチングプログラム」。
「2021年1月28日(木)に、参加企業12社・団体がパートナー企業5社に対して、最終ピッチを行いました。
ピッチはHANEDA×PiOでオンラインを織り交ぜて実施。YoutubeでもLIVE配信しました。
松原 大田区長、 川野 大田区産業振興協会理事長にもご登壇いただき、各社のビジネスプランは、コロナ禍を克服する提案など盛り込んだ、濃い内容となっております。
アーカイブ配信となっておりますので、是非ご確認ください!

松原 大田区長ご挨拶
松原 大田区長ご挨拶

川野 大田区産業振興協会理事長ご挨拶

ピッチ会場

ピッチ登壇者の様子①

ピッチ登壇者の様子②

会場スクリーンでの
オンライン登壇者の様子

ベンチャーピッチin羽田 コーチングプログラム 最終ピッチ(YouTubeよりアーカイブ)

動画概要

「ベンチャーピッチ in 羽田」は、交通、物流、ものづくり等の領域で創業を目指す個人、創業後間もない企業を対象に、新事業の創出、ビジネスプランのブラッシュアップ、プロトタイプの製作を支援する事業です。12チームによる最終ピッチの様子をお届けします。